読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

激安DVD販売|one piece dvd|ワンピース DVD|DVD先生公式サイト

one piece dvd|ワンピース DVD|アニメDVD|激安DVD販売|日本ドラマ DVD|韓国ドラマ DVD|DVD先生公式サイト

TVドラマ 明日、ママがいない DVD-BOX

TVドラマ 明日、ママがいない DVD-BOX

 2011年代に巻き起こった"バブル"とも言える空前の子役ブーム。それをけん引した芦田愛菜をはじめ、鈴木福本田望結小林星蘭谷花音鈴木梨央らが、来年一斉に中学生になり、最近では、テレビなどで見るたびに「明日、ママがいない dvd」という話題も多くなった。その一方で、寺田心など新たな子役も出てきているものの、一時期のようにブームと言えるほどの新顔は続いておらず、落ち着いてしまった印象だ。果たして"子役バブル"は崩壊してしまったのだろうか?

 TVドラマ『OUR HOUSE dvdbox』(フジテレビ系)でW主演を務める芦田愛菜のセーラー服姿に、「明日、ママがいない dvd全巻」 と驚いた人もいるはず。芦田の実年齢は小学6年生だが、同ドラマでは中学生役を演じている。その確かな演技力に加え、子どもっぽさを抜けつつある風貌か ら、中学生役を演じていてもなんら違和感はない。"天才子役"として一世を風靡した芦田だが、もはや子役というよりも、ひとりの女優としての佇まいを醸し 出しており、今後は子役というカテゴリーを外れた活躍が期待されるだろう。

 芦田愛菜をはじめ、古くはNHK朝の連続テレビ小説おしん』の小林綾子や、『北の国から dvdbox 全巻』 の吉岡秀隆、『家なき子』(日本テレビ系)の安達祐実NHK大河ドラマ天地人』やトヨタの「こども店長」CMでブレイクした加藤清史郎など、大人顔負 けの演技力で世間を驚かせた名子役は定期的に出てきている。その中でも、2010年代の"バブル"とも言える流れへとつながったのが、芦田と鈴木福が出演 した2011年のTVドラマ『マルモのおきて dvd』(フジテレビ系)と、そのドラマ「芦田愛菜 明日ママがいない dvdbox」の大ヒットだろう。また、同年、最終回が平均視聴率40.0%を記録した『家政婦のミタ dvdbox』(日本テレビ系)の本田望結など、続々と人気子役が出てきた。

 それは子役から大人の俳優、女優への転換だ。また、子役の可愛いイメージから成長すると、"劣化"などと心無い言葉を投げるものもいる。そのため、大人気ドラマ『明日ママ dvdbox』主題歌で注目をあつめた大橋のぞみのように早々に引退してしまったり、AKB48大島優子のように、いったん別の道を歩んでから、また演技の仕事に戻ってくる女優などもいる。